So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

BOX BREAK! =『1997-98 SKYBOX NBA HOOPS Series 2』他、4ボックス開封 [BOX BREAK]

ここのところめっきり寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

この休日、私はいつものようにひたすら身体を休めることに専念しての~んびり過ごしております。

でもって、何を思ったか、またNBAトレカのボックス開封をしました♪

で、今回開封したボックスは以下の4点。(ま~たずいぶん仕入れたもんだねぇ・・・、呆)

しかも性懲りも無く1990年代黄金期のボックスをチョイスしてしまう私って・・・・・。(汗)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1997-98_skybox_nba_hoops_series_2_factory_sealed_box.jpg

「1997-98 SKYBOX NBA HOOPS Series 2 Hobby Box」


1997-98_topps_stadium_club_series_1_&_2_factory_sealed_box.jpg

「1997-98 topps STADIUM CLUB Hobby Box Sries 1 & 2」


1998-99_fleer_ultra_factory_sealed_box.jpg

「1998-99 FLEER ULTRA Series 1 Hobby Box」


①「1997-98 SKYBOX NBA HOOPS Series 2 Hobby Box」開封結果

ボックスのビニール包装をはがし、箱を開けると、

中はこんな感じでSries 1と同様、パックがギッシリ!(その数なんと36パック!)


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1997-98_skybox_nba_hoops_series_2_packs.jpg


毎度毎度同じことを書いて恐縮ですが、1ボックスに数パックだけ!なんていう極悪ブランドが多い昨今、こんなにパックが入っているだけで本当にワクワクしますねぇ~。
でもひと昔前では、いわゆる廉価版のボックスならこんなの当たり前でした、てか常識でしたがね。(笑)
世知辛い世の中になったもんです、ハァ・・・・・。

でもって、開封結果はこのとおり。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1997-98_skybox_nba_hoops_series_2_opened_box.jpg

画像左の大量のカードの山2つはすべてレギュラー・ベース・カードで、右の小っちゃい山がインサート・カードです。

ウ~ン、昔は1ボックス開ければ、これだけ大量のカ-ドが出現したのですよ。
・・・って、これじゃ何が出たのかわからないぢゃねぇか、オイッ!(← お約束、苦笑)

というわけで、大量に出現したレギュラー・ベース・カードとパック1のインサート・カードの結果は割愛して、インサート・カードの出現結果をスキャン画像でご紹介。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

insert_cards_1997-98_nba_hoops_02.jpg


『High Voltage(1:36)』×1、『Chairmamen of the Boads(1:9)』×4

・・・といった具合です。(バリバリ、オッズどおりじゃのぅ・・・)

欲を言えば、500枚シリアルナンバー入りの『HIgh Voltage 500 volts』のMJあたりを引いてみたかったですが、そう簡単に引けるわけもなく、総合的に判断して、「ま、超引き弱な私の場合、しょせんこんなもんでしょ・・・。」


あ、そうそう、これで終わりではなく、一応(笑)こんなものも出ましたよ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
insert_cards_autographed_cards_1997-98_autographics.jpg
『Autographics』!
・・・てか、せ、選手がぁ・・・。(泣)
 
② 『1997-98 topps STADIUM CLUB Series 1 Hobby Box』開封結果
こちらも、ボックスのビニール包装をはがして箱を開けると、
中はこんな感じでパックがギッシリ!(こちらはちょいと少な目の24パック!)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1997-98_topps_stadium_club_series_1_packs.jpg

ボックス自体の作りもなかなか凝っていますね。

んでもって、開封結果はこのとおり。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1997-98_topps_stadium_club_series_1_opened_box.jpg
これまた大量に出現したレギュラー・ベース・カードですが、使用されている写真がとにかくカッコイイので、1枚のカードとしてのクオリティがめちゃくちゃ高いです。そんじょそこらの下手なインサート・カードなんかとはそもそも次元が違います。(キッパリ!)
・・・って、いやいや、だ~か~ら~っ!
これじゃわからないぢゃねぇかっちゅうの、オイ!(お約束Part2、笑)
というわけで、レギュラー・ベース・カードは割愛して、インサート・カードの結果をスキャン画像でご紹介。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
insert_cards_1997-98_topps_stadium_club_01.jpg
なんと『Bowman's Best Preview』のリフラクターが出ましたよ、しかも選手はアイバーソン!(GJ!)
おっ、『Hardcourt Heroics』のMJも出ました。もちろん、いちMJコレクターの私はすでに所持済みですが、MJを引き当てたってだけでやはり何気に嬉しい!
==================================================
③ 『1997-98 topps STADIUM CLUB Series 2 Hobby Box』開封結果
こちらも、ボックスのビニール包装をはがして箱を開けると、
中はこんな感じでパックがギッシリ!(こちらはちょいと少な目の24パック!)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1997-98_topps_stadium_club_series_2_packs.jpg
んでもって、開封結果はこのとおり。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1997-98_topps_stadium_club_series_2_opened_box.jpg
これまた大量に出現したレギュラー・ベース・カードですが、使用されている写真が本ッ当にカッコイイので、1枚のカードとしてのクオリティがめちゃくちゃ高いです。そんじょそこらの下手なインサート・カード(どこのメーカーの~、とは申しませんがね、笑)とはもはや次元が違います。(キッパリ!)
・・・って、いやいやいや、だ~か~ら~っ!
これじゃわからないぢゃねぇかっちゅうのっ、オイ!(お約束Part3、笑)
というわけで、レギュラー・ベース・カードは割愛して、インサート・カードの結果をスキャン画像でご紹介。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
insert_cards_1997-98_topps_stadium_club_02.jpg
おぉ~~~っ、Series 2でも『Never Compromise』のMJが出ました。いちMJコレクターの私はもちろん所持済みですが、MJを引き当てたってだけでこれは何気に嬉しいっ!
せっかくMJを引き当てたので、この『Never Compromise』、コンプ目指してみようかしら・・・。(あ~あ、またはじまったぞ、悪い癖が・・・、笑)
==================================================
④「1998-99 FLEER ULTRA Series 1 Hobby Box」開封結果
中はこんな感じで前記ボックスたちと同様、パックがギッシリ!(その数24パック!)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1998-99_fleer_ultra_series_1_packs.jpg
毎度毎度同じことを書いて恐縮ですが、1ボックスに数パックだけ!なんていう極悪ブランドが多い昨今、こんなにパックが入っているだけで本当にワクワクしますねぇ~、結果はともかくとして・・・。(苦笑)
でもひと昔前では、いわゆる高級版のボックスでもこんなの当たり前でした、てか常識でしたがね。(笑)
ホントに世知辛い世の中になったもんですな、ハァ・・・・・。
でもって、開封結果はこのとおり。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1998-99_fleer_ultra_series_1_opened_box.jpg
・・・って、これじゃ何が出たのか全っ然わからないぢゃねぇか、オイッ!(← お約束Part4、苦笑)
というわけで、大量に出現したレギュラー・ベース・カードとパック1のパラレル・カード『Gold Medallion Edition』の出現結果は割愛して、インサート・カードの出現結果をスキャン画像でご紹介。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
insert_cards_1998-99_fleer_ultra_01.jpg
『NBA Attitude(1:6)』×4、『World Premire(1:20)』×2、『Unstoppable(1:36)』×2
・・・といった具合です。(ウン、こちらもまずまずのほぼ無難にオッズどおりじゃのぅ・・・、苦笑)
「いやね、本当はね、MJの『Platinum Medallion Edition(#/100)』を狙っていたんだよねぇ~。(テヘッ)」なんて、こんな引きじゃ恥ずかしくてとても言えないよな・・・。(ボソッ)
ウ~ン・・・・・。
・・・・・、
・・・・・・・・・・、
・・・・・・・・・・・・・・・、(汗)
長々と4ボックスも開封しておきながら、盛り上がりのかけらもない開封結果で申し訳ないですなぁ、ハハハ。
・・・・・、
・・・・・・・・・・、
・・・・・・・・・・・・・・・、(汗)
イヤ~、自分のあまりの引きの弱さ加減に、我ながらかなりドン引きしてます。(爆笑)
今回引き当てたインサート・カードですが、とりあえず、MJの『Never Compromise』を除いたすべてのカードが提供可能ですので、万が一欲しいという方がいらっしゃいましたら、トレードのお誘いをお待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。
それでは次回、乞うご期待っ!(えっ、またやるつもりか?、笑)

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。