So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

トレードしました♪ [トレード報告]

シルバー・ウィークもそろそろ終わりな今日(9月22日)、久しぶりにカード・ショップに足を運びました。
で、今日私が訪問したカード・ショップは・・・
私のようなコアなコレクターをも唸らせる、NBAシングル・カードの在庫がた~っくさんある“超優良店”としてお馴染みの『えびすスポーツカード』さんです。

以前私が病気でブッ倒れて死にかけて以来(苦笑)、諸事情により足が遠のいていた、そのえびすさんにお邪魔するのも実に数年以上ぶり。
なんせ、つい1年ほど前まで店が移転したことすら知らなかったくらいですからねぇ・・・。(オイオイ)
あまりのご無沙汰ぶりに私の顔、忘れられていたらどうしようか・・・とも思いましたが、そんな心配はまったく無用で、店に入るなり「やぁ、久しぶりィ!」といつもの店員さんの元気な声をいただき、ほどなくして裏から店長も顔を出し、「おぉ~、しばらくですねぇ~。」の一言をいただき、ホッと一息。
やっぱり長年通い続けたショップにちゃんと顔を憶えていてもらえると嬉しいものですね。
それに、ショーウィンドウに並んだレア・カードの数々や、大量に山積みにされたストレイジBOXを目の当たりにすると、自然と気分もアガります。

久々の訪問に気を良くしてくれたのか、えびすさんではふだん“シングル買い専門”の私が店では絶対にBOXを開けないことを知っているくせに、「さて、今日は久しぶりだから、箱、開けようか、NOIRあるし・・・。」な~んてちょいと意地悪な悪魔のささやきをしかけてくることなんかも妙に嬉しい。
店内のイスに腰掛けるとすぐに、「当然、ジョーダンとヒルだよね?」と、私が何も言わずとも大量にカードが詰まったストレイジBOXをサッとすぐに出してくれるのも嬉しい。
私の収集方針なんかを完璧に理解してくれているえびすさんならではのなんとも心憎いこの気遣い・・・。
やはり、他のカード・ショップではこうはいかない。

で、久々のショップ訪問に気分もアガった私は、ジョーダン、ヒルの未所持カードをごっそりと20枚以上セレクトし、いよいよ今日ショップにお邪魔した最大の目的を店長さんに告げます。

「今日のカードは全部トレ-ドでお願いっ!」

そして、私がこれでもか!とドッサリ持ち込んだ大量のトレード要員であるカード(推定枚数:約500枚くらい?)を見せると、
「ま~た、今日はずいぶんと持ち込んでくれたねぇ~。コレ、重かったでしょ?」と半ば呆れ顔、いやちょっとウンザリしていたかも・・・。(苦笑)

私が手当たり次第にセレクトし、店員さんにザッと見積もってもらったカードの総額がおよそ$225程度だということでしたので、それと相当額のカードを店員さんにサッと見繕ってもらう段取りで、実にスムーズにトレードが成立し、$225相当のカードをほぼ無償で手に入れることが出来ました。私が大量に持ち込んだカード、ほとんど引き取り手がいないものばかりだったので、実は全部処分しちゃおうかな~なんて思っていたのですが、やはり捨てるのは勿体ないので、どうせなら、もしかしたら欲しくて探しているコレクターさんもいるかもしれないので、そんな人のもとに行きついてほしいという切なる思いを込めて「好きなだけ持って行っていいですよ。」とは言ったものの、「イヤ~、欲しいっちゃ欲しいけどさ・・・。」と、そこはショップにも事情があるようなので、本当に店として欲しいものを厳選して引き取ってもらいました。でも結局、保管に困るようなものを何点か強引に引き取っていただきました。(オイ)
いつもわがまま聞いてもらって、ホント申し訳ないっス・・・。

というわけで、今回トレードしていただいたのはコチラ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

trade_2014_09_22_grant_hill_01.jpg
〔 GRANT HILL 各種(1)〕

trade_2014_09_22_grant_hill_02.jpg
〔 GRANT HILL 各種(2)〕

trade_2014_09_22_grant_hill_03.jpg
〔 GRANT HILL 各種(3)〕

trade_2014_09_22_michael_jordan_01.jpg
〔 Michael Jordan 各種〕


さて・・・


今回のトレード、これで終わりではありませんでした。

というのも・・・、


私が店員さんとトレードのやり取りをしているその後ろで、私が持ってきた、90年代の今となっては入手困難、かつそこそこレアどころのインサート・カードを店長さんがこっそりと何枚か見繕ってくれていて、店員さんとのやり取りとは別に、ショーウィンドウから1枚レア・カードを持ってきて、「コイツ(後でご紹介する“↓”のカード)で良かったら、この辺のカードとトレードしてくれる?」と言って、思いがけず、とんでもないカードを差し出してくださいました。

そのカードがコチラ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コレだ!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。