So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

BOX BREAK! =『1997-98 SKYBOX NBA HOOPS Series 1』&『1998-99 SKYBOX NBA HOOPS Series 1』= [BOX BREAK]

この3連休、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はいつものようにのんびり過ごしておりますが、3連休の初日に

何を思ったか、超~久々にNBAトレカのボックス開封をしました♪

で、今回開封したボックスは以下の2点。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


SKYBOX-NBA-HOOPS_1997-98&1998-99.jpg

「1997-98 SKYBOX NBA HOOPS Series 1 Hobby Box」(画像上)と「1998-99 SKYBOX NBA HOOPS Series 1 Hobby Box」(画像下)です。


〔「1997-98 SKYBOX NBA HOOPS Series 1 Hobby Box」開封結果〕

ボックスのビニール包装をはがし、箱を開けると、

中はこんな感じでパックがギッシリ!(なんと36パック!)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1997-98-SKYBOX-NBA-HOOPS_001.jpg


1ボックスに1パックだけ!なんていうブランドが多い昨今、こんなにパックが入っているのは本当にワクワクしますねぇ~。
でもひと昔前では、いわゆる廉価版のボックスならこんなの当たり前でした、てか常識でしたがね。(笑)
世知辛い世の中になったもんです。

でもって、開封結果はこのとおり。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1997-98-SKYBOX-NBA-HOOPS_003.jpg


ちなみに、画像左の大量のカードの山2つはすべてレギュラー・ベース・カードで、右の小っちゃい山はインサート・カードです。

ウ~ン、昔は1ボックス開ければ、これだけ大量のカ-ドが出現したのですよ。
・・・って、これじゃ何が出たのかわからないぢゃねぇか、オイッ!(苦笑)

というわけで、レギュラー・ベース・カードは割愛して、インサート・カードの結果をスキャン画像でご紹介。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






・・・といった具合です。

『Talkin' Hoops』は全種コンプリートできました。(^^♪

欲を言えば、1:288の『Hooperstars』を引きたかったですが、そう簡単に引けるわけもなく、総合的に判断して、「ま、私の場合はこんなもんだろ・・・。」といったところです。


続きまして・・・、
〔「1998-99 SKYBOX NBA HOOPS Series 1 Hobby Box」開封結果〕
こちらも、ボックスのビニール包装をはがして箱を開けると、
中はこんな感じでパックがギッシリ!(こちらも36パック!)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1998-99-SKYBOX-NBA-HOOPS_001.jpg


先程の繰り返しになりますが、1ボックスに1パックだけ!なんていう極悪ブランドが多い昨今、こんなにたくさんのパックが入っているのは信じられませんねぇ。
やっぱり、昔は良かったなぁ、ウン・・・。(遠い目、笑)
んでもって、開封結果はこのとおり。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1998-99-SKYBOX-NBA-HOOPS_003.jpg
ちなみに、画像左の大量のカードの山2つはすべてレギュラー・ベース・カード(スゴイ量です、汗)で、右の小っちゃい山がインサート・カードです。
・・・って、いやいや、だ~か~ら~!これじゃわからないぢゃねぇかっちゅうの、オイ!(笑)
というわけで、レギュラー・ベース・カードは割愛して、インサート・カードの結果をスキャン画像でご紹介。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『Shout Outs』はなんかダブリが多くてNo.28のAntoine Walkerを引けず、コンプリートならず、そして
『Pump Up The Jam』は見事にMJだけを引けずコンプリートならず!、という失態を演じてガッカリ・・・。
そして、このボックスの最大の山はコレ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。